NEW IN

Designer's Choice -Vol.7-

今回のデザイナーズチョイスは、珍しい特別な「アンティークダイアモンド」の ONE TIME(一点物)についてご紹介いたします。


◎アンティークダイアモンドとは
現在ジュエリーショップなどで展開している多くの宝石のほとんどが58面体のラウンドブリリアントカットが施されておりますが、アンティークダイアモンドはラウンドブリリアントカットが確立される前に研磨されていたカット方法になります。四角形のカットはオールドマインカット、円形のカットはオールドヨーロピアンカットとも呼ばれております。

58面体のラウンドブリリアントカットのギラギラとした輝きに比べると、ダイアモンドの原石そのものの形や大きさを活かしながら研磨されていたため、一点一点微妙に異なるプロポーションでアシメントリーなカットを施しています。カット方法が変わるとダイアモンド本来の自然な質感と柔らかい輝きがクラシカルな印象を与えてくれます。




◎デザインについて
今回のアンティークダイアモンドのルースはナチュラルなイエローカラーが魅力的なので、アンティークな雰囲気によりマッチするように素材を「K18ホワイトゴールド(生地)」をセレクトしました。ホワイトゴールド製品のほとんどがロジウムコーティングを施してプラチナのような白銀色に見せていますが、ホワイトゴールドも本来は金が含まれているため(金75%:パラジウムなど25%)、コーティングを施す前はあまり知られていませんが薄らと柔らかなイエローカラーになります。Fruitsjolie では、ホワイトゴールドのコーティング前(生地)の柔らかくアンティークな雰囲気のイエローカラーを、「スモーキーゴールド」と呼んでいます。

また、アンティークダイアモンドの美しい輝きを引き立たせるように、フレームは4本の立て爪でセッティングし、アーム部分はボリュームを出して華奢になりすぎないようにシンプルでありながら美しいデザインになっております。





今回のリングはエンゲージリングなどの特別なリングにもオススメです。デザイナーが居るタイミングだとフルオーダーでも承ることができますので、全国各地で展開しているポップアップイベントや、直営店(京都店)などのデザイナー来店日をチェックしてみてください。


◎イベント情報はこちら
@fruitsjolie

◎直営店(京都店)の営業日はこちら
@fruitsjolie_ jazz
前の投稿へ
次の投稿へ
×

recently viewed

top